薩摩の奇蹟に含まれるシリカって何か?

薩摩の奇蹟に含まれるシリカって何か?

美容や健康意識の高まりとともに注目を浴び始めたシリカ水。

シリカとは何なのか、摂取するとどんな効能があるとされるのか?今回はシリカについて気になる方のためにご紹介します!

 

薩摩の奇蹟にも含まれる「シリカ」って何か?

シリカとは、日本の地殻中に多く含有するミネラルの一種で、ケイ素やシリコンとも呼ばれています。

現在でも火山活動が続いている九州では、これまでの噴火によってつくられた大地に雨が降り注ぎ、そして長い歳月をかけ浸透することで希少なミネラル成分を含んだ天然水を生み出しています。

シリカには主に2つの種類があるとされ、「結晶性シリカ」と「水溶性シリカ(非結晶性シリカ)」に大別されています。このうちの水溶性シリカは人の健康にとっても大切な栄養素であり、コラーゲンの生成をサポートする働きがあるとされ、食品衛生法においても、「人の健康を損なうおそれのない」ものとして安全性が認められています。

 

シリカの効能について

健康維持にとって役立つシリカですが、シリカが含まれる天然水で手軽に摂取していきたいものです。水溶性シリカの人体への効能については現在ではっきりとは解明されていませんが、一般に期待できるとされる効能をご紹介します。

◆ 肌の弾力や潤いを保つ

シリカには体内のコラーゲン生成を強化する働きがあるとされます。このためお肌への良い影響が期待でき、張りのある肌を目指す女性の方から多くの支持を集めています。

◆ 血管の弾力性を保つ

お肌だけにとどまらず血管の弾力性も保つ効果があるとされます。しなやかで弾力のある血管を保ち動脈硬化を予防してくれます。

◆ 髪や爪をきれいに保つ

シリカには組織をつなぎ合わせる働きがあります。髪のツヤや、綺麗な爪を保つ上ではシリカはしっかりと摂取したい成分です。

 

シリカを含んだお勧めの超軟水「薩摩の奇蹟」

これまでご紹介してきたシリカを含む「薩摩の奇蹟」についてご紹介いたします。

「薩摩の奇蹟」は、鹿児島県市比野温泉郷の地下から湧き出た天然水で、生産工程で加熱処理を行っておらず自然な美味しさを保ち、超軟水のまろやかな味わいが特徴です。シリカの含有量は74mg/ℓで、骨・関節・皮膚・毛髪・爪・血管などの健康のために大切な栄養素であるシリカがたっぷり含まれています。おいしく、そして、健康的な薩摩の奇蹟をぜひお試しください。

 

ブログに戻る